あたらしく、あなたらしく。
Look Good, Feel Good

レスチレン®製品による
治療後のケア

治療当日は、1時間おきに10分程度の冷湿布を行います(氷を直接皮膚にあてないでください)。

治療後24時間は、治療部位に触れたり、化粧をしたりしないでください。

治療後24時間は、AHA(アルファヒドロキシ酸)、レチノール/ビタミンC、または油分を主成分とする薬剤・化粧品を使用しないでください。

医師の指示がない限り、治療部位のマッサージをしないでください。

赤みや腫れがひくまで、治療部位を過度の高温(サンルーム/サウナなど)や低温にさらさないでください。

ヒルドイド®クリーム(ヘパリン類似物質)などを用いると内出血を軽減できることがあります。

治療後数日間は就寝中の治療部位への圧迫を避けてください(うつ伏せではなく仰向けに寝るよう心掛けてください)。

治療後24時間は、激しい運動を避けてください。

治療後24時間は、アルコールを避けてください。

治療後2週間は、フェイシャルトリートメント、顔のムダ毛処理、グリコール酸またはAHAによるピーリング、フォトフェイシャル(IPL)またはエネルギー療法およびマイクロダーマブレージョンを避けてください。この期間にその他のフェイシャルトリートメントを受けたい場合には、医師にご確認ください。

GALDERMA Copyright ©2015. All rights reserved.
GALDERMA Copyright ©2015. All rights reserved.