このサイトはレスチレン®シリーズ
(高度管理医療機器)
の医療従事者向けサイトです。

専用ニードル

レスチレン®用に開発されたシンウォール・ニードル

はじめに

シンウォール・ニードルは、より良い治療効果を求めるニーズに合わせて開発されました。管壁をより薄くすることでゲルの流量を改善し、注入時の押出力を低減しました。さらに、鋭い針先が注入時の不快感を抑え、患者満足度を高めます。

主な利点

治療効果の向上
29Gシンウォール・ニードルは、より良い治療効果を得るため、レスチレン®製品専用に開発されました。
患者満足度の向上
シンウォール・ニードルは穿刺部が細く、注入部位の外傷が小さいため、患者満足度の高い治療を行うことができます。
使用性の向上
ゲルの流量改善と押出力低減により使用性が向上し、注入の際の負担が軽減されます。

特徴

外径は29Gで、通常の27Gと同等の内径
鋭いランセットポイントが反復注入後も鋭さを維持
独自のシリコンコーティングにより引っ掛かりのないスムーズな刺入が可能
正確に研磨した先端および組織への挿入を容易にする特殊な傾斜デザインにより外傷や痛みを最小限に軽減

シリンジの接続方法

シリンジの特徴

手のひらにフィットする軽い使用感
ゲルの押出力を低減
扱いやすいフィンガーグリップ
針にしっかりと固定できるルアーロックシステム
開封防止のためのセキュリティシール

シリンジの接続方法

  • ❶ SNAP 折り曲げる

    ルアーロックアダプターをしっかりとつかみ、チップキャップを前後に動かしながら折り曲げ、チップキャップを取り外します(このとき、ルアーロックアダプターを回さず、チップキャップを前後に動かすことが重要です)。

  • ❷ TWIST 回す

    ルアーロックアダプターをつかんだまま、反対の手でニードルを時計回しに回しながら押し込み、しっかり装着させます。

    注意
    ニードルの位置を調整するときには、ルアーロックアダプターを動かさずに、フィンガーグリップを動かします。

  • ❸ PULL 引き抜く

    ルアーロックアダプターをつかんだまま、反対の手でニードルキャップをまっすぐ引き抜きます。