超音波治療とは

しわやたるみのある部位に超音波のエネルギーを照射し、
たるんだ皮膚とSMAS筋膜を引き締めて、たるみを引き上げます。

治療を繰り返すことにより、徐々にしわやたるみを改善していきます。
※皮膚の下の脂肪層(皮下脂肪)と筋肉の間にある組織で、皮膚の構造を支えている。

医療機関を検索して
医師にご相談する

他の治療を見る

監修:石川 浩一 先生
(クロスクリニック銀座 院長)